Honolulu Attorney – Dispute resolution and litigation, Commercial Transactions and Business Law

日本語サービス

  • HOME »
  • 日本語サービス

訴訟・紛争解決、商法のご依頼は
Greater Pacific法律事務所にお任せください

訴訟・商法に精通した弁護士が法律問題を解決に導きます

Greater Pacific(グレイターパシフィック)法律事務所は訴訟・紛争解決、商法を専門とし、法人及び個人に対する法律サービスをハワイ州ホノルルにて提供しております。当事務所の弁護士デビット・スエーリは、ハワイ州弁護士協会の商法セクション議長(2014年~2016年)、訴訟セクション議長(2013年)を務めるなど、これまでに培った様々な経験を活かし、法人及び個人の抱える法律の問題を迅速に解決に導きます。

  • 訴訟・紛争解決(損害賠償請求、民事訴訟、交渉案件等)
  • 商法(事業買収、法人設立、各種契約案件、労働トラブル、債券回収等)
  • 一般民事(不動産取引、損害賠償事案等)

弁護士デビット・スエーリ(David Squeri)のご紹介

Attorney David R. Squeriスエーリ弁護士は米国ニューヨーク州に生まれ、1992年に卒業したニューヨーク大学では映画制作・ジャーナリズムを専攻。その後日本に渡り、新潟県にある国際大学大学院にて国際関係学の修士課程を卒業。延べ9年間に渡り、広告制作やデジタルメディア制作会社でプロジェクトマネージャーとして活躍。日米間のプロジェクトでは契約の交渉も務めた。日本語検定2級を保持し、日本語の読み書きも堪能。帰国後は日本で培った様々な経験を活かすため、ハワイ大学法科大学院にて法律を学び、ハワイ州にて弁護士として活動する。ハワイ在住の日本人クライアントの案件も数多く手がける。2015年10月、Greater Pacific法律事務所をハワイ州ホノルルに設立し、訴訟・企業法に精通した弁護士として法律サービスを開始した。

日本語コラム「法律の窓」

日刊サン、ハワイに住むにて、スエーリ弁護士が連載中の日本語コラム「法律の窓」。訴訟、商法や不動産法にまつわる記事を執筆しています。
→日本語コラム「法律の窓」はこちら

日本語サービス

日本人パラリーガル・法廷通訳、スタッフがお手伝いいたします。

日本語サービスへのお問い合わせ

Greater Pacific Law Office, LLLC(グレイターパシフィック法律事務所)
1003 Bishop Street, Suite 2700
Honolulu, Hawaii 96813

電話: (808) 426-7918 (Ext.2)
※日本語サービスをご希望の方は、音声ガイダンスの途中で2を押してください。

PAGETOP
Copyright © Greater Pacific Law Office, LLLC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.